ソラシドエアの評判

ソラシドエアの評判はどのようなものなのか。認知度はどのくらいあるの? - ソラシドエアの評判

ソラシドエアの評判

世間の人は、日本の航空会社であるソラシドエアに関してどのような思いを抱いているのでしょうか。つまり一般的な評判です。もちろん多様な利害関係があるので賛否両論は否めません。とはいえ具体的な評価や感想についてまとめてみましょう。

認知度は未だ低いようです

yjtdyjdtjs
株式会社ソラシドエア(Solaseed Air)と聞いても、耳慣れない人もいるでしょう。日本国民の多くにおけるソラシドエアの印象は、どんな会社なのか、そういった感じのはずです。つまり2015年11月30日までは、スカイネットアジア航空株式会社(SNA)だったからです。
一方で別会社にスカイマークエアラインズがあります。紛らわしいですね。そういうこともあったのでしょう。ソラシドエアとのブランド名は2011年7月から使われていました。そして実際に社名を変更したのは2015年12月です。そういう意味では認知度が低い航空会社というのが否めない現実です。

経営状況に心配がある

社名を変えるということは、会社にとって一大決意です。つまり良くも悪くも過去の実績を消すことになるからです。とはいえ現在のソラシドエアは元々1997年7月、福岡市においてパンアジア航空株式会社として設立されています。
スカイネットアジア航空への商号変更は1999年8月です。翌2000年9月に本社を宮崎へ移転しました。以降九州を中心に運行していますが、2004年に事実上の経営破綻、産業再生機構に支援を要請しています。
もちろんANAやJALとの熾烈な競争があったという一面は否めません。さらに今後は格安航空会はであるLCCも多く参入してきます。二度あることは三度ある、社名変更を含めて経営状況に関する心配はあるようです。

名前がわかりやすくなった

社名変更は信用力にもつながりますが、一方でソラシドエアへ変えたことにより、名前がわかりやすくなった、そうした評判もあります。お堅い業種でもある銀行もひらがなやカタカナ名を付ける時代です。国際化という観点からもカタカナ社名は好評です。
同社のウェブサイトにはSOLASEEDそれぞれの文字が持つ意味が示されています。そこまで知らなくても、ソラシドとの音楽的なイメージ、そしてSEED、ブランドコンセプトにもある「空から笑顔の種をまく」そんな前向きの姿勢は伝わってきます。

判官びいきがあるのも事実です

liuglig
格安航空券の登場で気付かされたとも言えるでしょうが、日本の航空券は値段が高い、そうした印象があったことは否めません。もちろん第二次世界大戦後の貧しい状態では飛行機に乗るのは贅沢のひとつでした。憧れと言う意味では高額でも納得できました。
しかし新幹線や高速道路が開通し、ビジネスや一般人の旅行も盛んになったのであれば、航空券の高さに疑問が生まれるのは時間の問題です。そこで登場した現在のエアドゥやスターフライヤーなどの新規参入企業です。
それらの航空会社と同様に大手への対抗意識として、ソラシドエアに対する判官贔屓があるのも事実でしょう。気軽に旅行するためには不可欠の要素だからです。

地元を応援する気持ちがあります

飛行機の主要路線と言えば、羽田と新千歳、大阪伊丹、福岡などを結ぶ便です。本来はニーズがあるから安くなるはずですが、現状は逆に料金が固定されました。そこに風穴を開けたのが、上述のエアドゥなどです。とはいえあっさりとつぶされました。
それでも地方に本社を持つ航空会社は、地元が応援します。エアドゥも北海道民割引があります。同じようにソラシドエアも宮崎に基盤を置く企業です。九州に住むならソラシドエアを使おう、そうした機運があるのも事実です。

評判は賛否が分かれています

全国民的に考えれば、認知度が低い印象は否めません。だからこそ賛否が分かれるのも事実です。とはいえソラシドエアはこれからの企業である、ポジティブな評判が見て取れます。

ソラシドエアのチケットご購入はこちらから

タイトル:ソラシドエア航空券予約|格安航空券サイト 国内航空券の最安値販売は空旅.com
URL:https://www.soratabi.com/sna/

アーカイブ

更新情報